市は、さまざまな悩みや生きづらさを抱えている性的マイノリティの方々の想いに寄り添い、お互いの関係が尊重され、自らの意志と選択に基づいて自分らしく生きることができる社会を目指して「いちのせきパートナーシップ宣誓制度」に取り組みます。

  制度の概要は、こちらをご覧ください。 → パートナーシップ宣誓制度の概要.pdf [124KB pdfファイル] 

 この制度の基本方針(案)について、広く市民の皆様から意見を聴取するため、以下により意見を募集いたします。

 

1.資 料 

  いちのせきパートナーシップ宣誓制度基本方針(案).pdf [137KB pdfファイル]  

 

2.意見の募集期間

 11月16日(水)から12月6日(火)まで ※締切日必着

 

3.意見を提出できる人

 市内に居住している人または働いている人

 

4.基本方針(案)の閲覧場所  

 市役所本庁1階市民の室、各支所地域振興課窓口、各市民センター、一関市女性センター、一関勤労青少年ホーム

 

5.意見の提出方法

(1) WEBフォーム

(2) 一関市パブリックコメント意見提出様式、または任意の様式に住所、氏名、連絡先(電話番号など)を記入の上、郵送、ファクス、電子メール、または持参により提出してください。

 ●一関市パブリックコメント意見提出様式.pdf [31KB pdfファイル] 

 ●一関市パブリックコメント意見提出様式.doc [17KB docファイル] 

 

6.意見の提出先

 ・WEBフォーム:https://logoform.jp/f/7osBg

 ・電子メール:ikigai@city.ichinoseki.iwate.jp

 ・ファクス:0191-23-4850

 ・郵送:〒021-8501 一関市竹山町7-2 一関市役所いきがいづくり課パートナーシップ宣誓制度担当 宛

 ・持参:基本方針(案)の閲覧場所

 

7.その他

 いただいた意見は、その概要と回答を公表します。(個々の意見には直接回答はしません)