「冬の交通事故防止県民運動」が下記のとおり実施されます。
 市内の交通事故を防止するため、関係機関、団体の皆様と連携しながら、
各地域において啓発活動や街頭指導、交通安全パトロールを実施します。
交通法規の遵守はもとより、安全運転に努めましょう。

○実施期間
 平成30年12月1日(土)から12月10日(月)までの10日間

○運動の目的
 冬季は、積雪や凍結により道路環境の悪化に伴う交通事故の多発が懸念されることから、
交通ルールの遵守と交通マナーの実践により、交通事故防止の徹底を図る。

○運動の重点
(1)冬道用タイヤ装着の徹底
(2)飲酒運転の根絶
(3)スピードダウンの徹底
(4)反射材用品等の着用推進

○スローガン
「 一杯で 消える未来と 消せぬ罪 」

                         チラシはこちら⇒
H30冬運動チラシ.pdf [956KB pdfファイル]