新型コロナウイルス感染症の影響に伴う保育料等の納入猶予について

 市は、新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、一時的に保育料、延長保育利用料、幼稚園型一時預かり利用料、副食費(以下、保育料等という。)の支払いが困難な方に対し納入を猶予します。

                  
1 納入猶予の対象
   (1) 期間及び対象料金等
    納入期限が令和2年4月30日以降から令和2年6月30日までの保育料等について、令和2年7月31日まで納入期限を猶予します。

 (2) 対象者
       ア 新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が減少し、保育料等の納入が困難な方

   イ 新型コロナウイルス感染者または感染の疑い等により、保育料等の納入手続きが困難な方

2 受付方法等
   納入猶予申請書の提出が必要となります。

   通園されている、保育施設へ直接お問い合わせください。

3 その他
     新型コロナウイルス感染症の今後の状況により、更なる納入期限の猶予も検討します。