一関市都市計画道路見直し住民懇談会を開催いたします

一関市都市計画道路の見直しについて

 都市計画道路は、都市の骨格を形成する最も基本的な都市基盤の一つであり、都市計画法に基づき、将来の交通需要の見通しや社会的要請に応じて、あらかじめルートや幅員が都市計画決定されている道路です。今回の見直しでは、同様の機能を持つ道路が整備されたことによる見直しや、県道に接続するための道路の終点の形状を見直すものです。 都市計画道路(東山地域)

一関市都市計画道路見直し住民懇談会について

 一関市の都市計画道路の多くは、昭和20年代から40年代に計画された道路もあり、増大する自動車交通量の増加や、人口の増加、市街地の拡大を予測して計画していましたが、現在の少子高齢化や人口減少など社会情勢の変化等に伴い、その必要性に変化が生じている路線もあり見直しが必要と考えています。都市計画道路の見直しについて、住民の皆さんと一緒に考えていくため下記日程・会場により住民懇談会を開催いたします。

 この住民懇談会は、住民の皆さんと都市計画道路についての意見交換の場です。今後の都市計画に活かしていくため、皆さんのご意見をお聴かせください。事前の参加申し込みは不要でどなたでも参加できます。

●住民説明会日時・場所について
【東山地域】
日時:令和2年12月17日(木)午後6時30分から午後7時30分
場所:東山市民センター(一関市東山町長坂字町335-1)TEL:0191-47-2243

その他:感染症拡大予防のため、マスクの常時着用、手指消毒のご協力をお願いします。

    また、検温と、空気の換気を行いますので、厚着をしてご参加願います。

    発熱のある方や、体調不良の方は、ご遠慮願います。

【申込み】

    申込みは不要です

その他

  ・都市計画道路の見直し路線については下記添付ファイルをご確認ください。
・ご不明な点等ある場合には、一関市役所建設部都市整備課までお問い合わせください。