ページの先頭です 本文へスキップ
ここから大分類内のサブメニューです大分類内のサブメニューはここまでです
ここからページ内容です
ここからページの本文です

福祉用具の貸与


 日常生活の自立を助けたり、機能訓練に用いるための福祉用具、介護者の負担を軽くするための福祉用具を貸し出します。対象となるのは以下のとおりです。

 

介護予防福祉用具の貸与


 福祉用具のうち介護予防に資するものについて貸し出します。

 

福祉用具

★手すり(据え置き型など工事を伴わないもの)
★スロープ(工事を伴わないもの)
★歩行器
★歩行補助杖
●車いす(付属品を含む)
●特殊寝台(付属品を含む)
●床ずれ防止用具
●体位変換器
●認知症老人徘徊感知機器
●移動用リフト(つり具部分を除く)
●自動排せつ処理装置(原則要介護4・5のみ)

原則、要支援1・2、要介護1の方は、★のみ利用できます。

費用のめやす

用具の種類によりレンタル費用の1割〜3割が利用者負担