ページの先頭です 本文へスキップ
ここから大分類内のサブメニューです大分類内のサブメニューはここまでです
ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです
トップページ > 介護に関する情報 > 手続き > 利用開始までの手順
ここからページの本文です

利用開始までの手順

 要支援・要介護と認定されると、介護サービスを利用することができます。ただし、利用を開始する前に、利用するサービスの内容を具体的に盛り込んだ居宅/施設サービス計画(ケアプラン)を作ることが必要です。

 次のボタンをクリックすると別ウインドウで開きます
 

 

 

居宅サービス計画(ケアプラン)の例

 同じ要介護状態区分でも、利用する人の心身の状態や希望するサービス、家族の有無などによって、ケアプランの内容は異なってきます。ここでは、「要介護3」「要介護4」と認定された人が、支給限度額の範囲内で在宅サービスを利用する際の一例をご紹介します。

 訪問サービスを多く利用したい場合の例(1週間のケアプラン例)

 

 短期入所の利用を多く想定した例(1か月のケアプラン例)