『一関で働こう!』一関市工業労政課 労政係

事業所向け情報

雇用調整助成金申請事務費補助金のご案内(申請期間の延長)

2021.07.31

雇用の維持を図る中小企業を支援します

※「雇用調整助成金」を活用し雇用の維持を図る中小企業の支援を行います。

(雇用調整助成金の特例措置期間「緊急対応期間」延長により申請期限を延長しました)

 

目的

 この補助金は、新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の縮小を余儀なくされた中小企業の事業主が、従業員を解雇せず雇用の維持を図るため、社会保険労務士に受給手続き書類の作成を委託し、雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金を含む)を受けた場合に、受給手続書類の作成に要した経費の一部を補助するものです。

※雇用調整助成金の申請資料の作成は、社会保険労務士でない者が営利を目的として行ってはならないこととなっています。

(社会保険労務士法第2条、第27条、雇用保険法第62条)

 


対象者  

(1)

 市内に事業所を有する中小企業の事業主 (ただし、市外に本社があり、一関市内の事業所分を含め一括して本社で雇用調整助成金を申請し、決定を受けている事業主を除く)

(2)

下記①、②のどちらかに当てはまること。

①令和3年1月1日から令和3年9月30日の間に解雇等を行わず休業等を実施し、その休業等に対し雇用調整助成金の支給決定を受けており、かつその助成率が9/10以上であること。

②令和2年12月31日以前の期間に解雇等を行わず休業等を実施し、その休業等に対し雇用調整助成金の支給決定を受けており、かつその助成率が9/10以上であるが、支給決定通知書の日付が3月1日以降であり、令和2年度の本補助金の交付申請ができなかったこと。

(3)  (2)の支給決定を受けるため、社会保険労務士に受給手続き資料の作成を委託していること。 

 


補助対象経費

 緊急対応期間において休業を実施した分の雇用調整助成金受給手続きに係る書類作成委託料を対象とします。


補助金の額

 補助金対象経費(消費税及び地方消費税を除く)の1/2以下の額(上限54万円)


交付申請書の受付期間

上記「対象者」の

⑵-①に当てはまる事業主  令和3年11月30日(火)まで

⑵-②に当てはまる事業主  令和3年5月31日(月)まで


申請方法

 雇用調整助成金の支給決定通知を受け取り、かつ、社会保険労務士に書類作成委託料を支払ったあと速やかに、関係書類を添付して交付申請書(関係書類添付)を提出してください。原則郵送での提出をお願いします。

 封筒の表面に「雇用調整助成金申請事務費申請書」と朱書きしてください。郵送料は申請者の負担となります。


交付決定通知、請求書の提出

 交付申請書の内容を審査し、不備がない場合交付決定通知書とともに、補助金の請求書を送付します。

 請求書に記入、押印のうえ、同封の返信用封筒に入れ、速やかに返送願います。


申請書類の配置先

 ●市工業労政課労政係ホームページ

 ●市役所会議室棟 新型コロナウイルス感染症対策本部(経営支援班)

 ●市役所(各支所)産業建設課、 ハローワーク一関、 一関商工会議所(本所、各支所)


申請に必要な書類

≪1.交付申請≫

 (1) 交付申請書(市指定様式)

 (2) 交付申請書別紙:一関市雇用調整助成金申請事務費補助金チェックシート

   ※下記の各書類を添付してください。

   ❶ 雇用調整助成金支給申請書、助成額算定書(助成率確認票)、支給決定通知書それぞれの写し

   ❷ 受給手続き書類作成委託の契約書類(ない場合は請求書)の写し

   ➌ 委託料の支払いを確認できる書類(領収書等)の写し

≪2.補助金請求≫

 (3) 請求書(市指定様式) 


問い合わせ先

 一関市役所5階 一関市商工労働部 工業労政課(労政係)

 ☎ 0191-21-8461(直通)

基本情報

資料

ホームに戻る