通報から出場までの流れ

1. 119番通報

2. 通報の受付

一関市、平泉町の119番による火災・救急・救助等の災害通報は指令センター指令台で受信されます。

3. 場所(地点)と災害種別の決定

通報内容により、画面をタッチ操作またはマウス操作しながら場所(地点)と災害の種別・区分・規模、出場隊の決定を行います。

4. 出場指令

指令センターから音声指令と指令書(住所や地図が表示されたもの)が出力されます。

5-1. 出場

指令書を持参し出場。以後は無線による交信で情報を交換します。

5-2. 関係機関へ連絡

市町・消防団・警察・病院・電力会社・NTTなど、災害による被害を最小限にするため関係する機関へ連絡します。

5-3. 市民向け案内

メール・ホームページ・テレドームといった各媒体を活用して、指令台から直接情報を入力・配信し、市民向けに災害情報を提供します。

6. 消火と救助活動・救急処置

出場隊は迅速に災害現場へ駆けつけ、活動を開始します。