ごみ問題対策巡視員の活動にご協力ください

ごみ問題対策巡視員とは

 「ごみ問題対策巡視員」は、市内457の公衆衛生組合からそれぞれ1人を選任していただいております。

 ごみ問題対策巡視員は、ごみ集積所の見回り、不法投棄の発見・通報などの活動を通して、地域の皆さんにもごみの減量化や資源化、地域環境の保全に大きな役割を果たしています。

 ごみに関する取組は、ごみ問題対策巡視員だけでなく、地域の皆さんで取り組む必要があります。

 「ごみ問題対策巡視員」の活動に市民の皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。

 

活動報告書の提出

 ごみ問題対策巡視員は、1年間の活動内容を3月に報告してください。

 令和3年度の活動報告については、以下のいずれかの報告方法により、令和4年3月18日(金)までに報告してください。

 

 【報告方法1】

   次の専用ページから報告してください

     報告専用ページ

 【報告方法2】

   次の様式に必要事項を記入のうえ、生活環境課または各支所市民課に提出してください

    ごみ問題対策巡視員活動報告書(様式)PDF版 [28KB pdfファイル] 

    ごみ問題対策巡視員活動報告書(様式)Word版 [18KB docxファイル] 

 

 

ごみ問題対策巡視員を変更する場合

 ごみ問題対策巡視員を変更する場合は、ごみ問題対策巡視員登録届出書を提出してください。

    ごみ問題対策巡視員登録届出書(様式)PDF版 [38KB pdfファイル] 

    ごみ問題対策巡視員登録届出書(様式)Word版 [22KB docファイル]