一覧表示に戻る

〇いちご大福
栄養価:エネルギー120.Kcal たんぱく質3.6g 脂質0.4g 塩分相当量0.1g
【材料(作りやすい分量)】
白玉粉   100g
水     120g
砂糖    30g
いちご(小)5~7個 
こしあん  120g
 片栗粉(とり粉)適宜
【作り方】
(1)耐熱容器に白玉粉と砂糖、水を入れて粉っぽくなくなるまでよく混ぜ合わせます。
(2)いちごは、ヘタを取って洗い、キッチンペーパーで水気を切っておきます。
こしあんはいちごの数に合わせ丸めます。
(3)丸めたこしあんでいちご(ヘタのついていた方)を2/3包みます。
※いちごの先端が1/3見えるように包みます。
(4)(1)を電子レンジに入れ、ラップをかけないで約2分間加熱した後、一度取り出し、混ぜ合
わせ、もう一度電子レンジで約1分加熱します。
(5)(4)を表面につやが出るまで、力強く空気を含めるようにしゃもじなどで混ぜ合わせます。
 ※もち生地は熱いのでやけどに注意してください。
(6)片栗粉を振りかけたバットに、(5)のもち生地を乗せ、片栗粉を表面にまぶします。
(7)手に片栗粉をまぶし、もち生地を(3)の数に丸めとります。
(8)(7)のもち生地を手のひらに乗せて、中心に(3)のいちごの先端が来るように乗せ、もち生地
を引き延ばしながらあんを包み込みます。
(9)(8)の包み目を下にして、手のひらに乗せて、形を整えて出来上がりです。

〇一言コメント
このレシピは平成30年度市民健康講座(H31.3.20)の調理実習の一品です。
砂糖の量を加減すれば、ちょっとおもちが食べたいと思ったときに、手軽におもちが出来上がります。ぜひ、お試しください。
写真は、この日作ったいちご大福(右)とさくら餅(左)です。


一覧表示に戻る