「ひきこもり」について相談できる場所があります

ひきこもりとは…

 さまざまな要因から、おおむね6か月以上自宅に閉じこもりがちで、社会参加が少なくなっている「状態」のことを言います。

  • 今は働いていなくて家にいる方
  • 近所のコンビニなどには出かけるが、家族以外との対人関係がない方
  • 家族とも会話もできない方や長年外に出ていない方

など、年齢も10代から60代まで幅広く、一人ひとり置かれている状況は大きく異なっています。

 ひきこもりは、誰にでも起こる得るものです。
悩みや苦しみを抱え込む前に、あなたのタイミングでご相談ください。

 

ひきこもりの原因

 「ひきこもり」の原因はさまざまで、こころの病気が影響している場合もあれば、はっきりとした理由がわからない場合も少なくはありません。
さまざま、要因が重なって、外出や人に会うことを避けるような生活を続けることで、その状態が長期化していく傾向があると言われています。

 そのため、原因を探るよりも、ひきこもりの状態から回復するために「何ができるか」を考えていくことのほうが重要です。

 

ひきこもりの相談について

 ひきこもりの状態にあるご本人やご家族の相談を受けております。
「悩んでいること」「気になっていること」など、どのようなことでもお聞かせください。

 また、ご家族は、ひきこもりで苦しんでいるご本人にとって、一番身近な支援者です。
ご家族の方もお気軽にご相談ください。

  • 年齢制限はありません
  • 家族の方のみの相談も可能です
  • ご本人の状態や回復のペースやタイミングに合わせて、専門の相談や関係機関の窓口を紹介も可能
  • 秘密は守られます

 

保健師等による相談

 健康づくり課及び各支所保健福祉課では、ひきこもりの状態にあるご本人やそのご家族からの相談をお受けします。
ご本人やご家族の状態に合わせた支援を一緒に考えることができます。

相談窓口 電 話 備 考
健康づくり課 TEL 0191-21-2160  
花泉支所保健福祉課 TEL 0191-82-2216  
大東支所保健福祉課 TEL 0191-72-4087  
千厩支所保健福祉課 TEL 0191-53-3952  
東山支所保健福祉課 TEL 0191-47-4530  
室根支所保健福祉課 TEL 0191-64-3805  
川崎支所保健福祉課 TEL 0191-43-4022  
藤沢支所保健福祉課 TEL 0191-63-5304  

 

ひきこもり相談(臨床心理士による市民のこころの健康相談)

 臨床心理士との対話を通じて、問題の整理や解決(改善)に向けて一緒に考えていきます。

  • 個人の秘密は守られます。
  • 相談は無料です。
  • 事前予約が必要です。健康づくり課又は各支所保健福祉課にご連絡ください。

 

ひきこもり家族相談会(フリースペースひだまり・ひだまり教室)

 ひきこもりの悩みを抱えるご家族のための相談会や教室があります。
同じ悩みのご家族が学習や話合いを通じて元気になるための活動をしています。
 詳しくは、健康づくり課までご連絡ください。
 

 

フリースペースひだまり(本人・ご家族の居場所支援)

 今の生活から一歩踏み出したいと思っている方、その家族の方の参加をお待ちしております。

  • 開催日 原則毎月第1・3月曜日 13:30~16:00
  • 場 所 一関青少年ホーム(住所:一関市田村町3-20)
  • 対 象 ひきこもりの状態にあるご本人やそのご家族
  • 内 容 お茶を飲みながら悩んでいることや困っていることについて話をしたり、講師の先生を招いての勉強会など。
        スタッフとの個別相談も可能です。活動内容は参加者の皆さんと相談して決めています。
        (希望に合わせ、就労施設の見学なども行います)
  • 備 考 初めて参加をご希望される方は、健康づくり課又は各支所保健福祉課へご連絡ください。