一関市立舞川幼稚園

春の舞川幼稚園
春の舞川幼稚園 園庭には春の花が咲き乱れます   
 

 目次

園の紹介…教育目標、児童数、沿革等について紹介します。
教育活動…各種行事や幼稚園生活の様子をお知らせします。
お知らせ…「園だより」を掲載します。 (PDF)
行事予定…今年度の年間行事予定を掲載しています。(PDF)
重要事項説明書…本園に入園するときの重要な説明です。(PDF)


学校紹介

教育目標、園児数、沿革等について紹介します。

1 教育目標
基本目標
園児の実態に即し、幼児期にふさわしい豊かな生活体験を通して、心身ともに健康で心の豊かな意欲ある子どもの育成に努める。
具体目標(目指す幼児像)
(1) 明るく たくましい子      (あかるく)
(2) 友達と なかよく遊べる子    (やさしく)
(3) よく聞き、考え、工夫する子 (かしこく)

2 特色ある教育活動
1. 自立する子どもを育てる 
(1)家庭との連携を図りながら、基本的な生活習慣の育成に努める。
(2)体を十分に動かして遊べる環境の構成や食育の推進を図り、健康で粘り強い子供を育てる。
2. 豊かな遊びを育てる
(1)幼児が自ら環境に働きかけ、遊びを展開できるよう保育環境の工夫に努める。
(2)思考力の芽生えを育む保育内容の充実を図る。
(3)自然とのふれあい等五感を使った直接体験を大切にする。
3. 人との関わりを重視した保育を展開する。
(1)言葉による伝え合いができるような関係を育み、言葉の力の育成に努める。
(2)3年間を見通し、協同する経験の積み重ねや充実を図る。
4. 幼小中、家庭、地域との連携の推進を図る
(1)小学校への滑らかな移行ができるよう、舞川小学校との連携を一層密にし、さまざまな交流活動の推進を図る。また、教師同士の相互理解と共感を得られるよう工夫する。
(2)舞川中学校と、お互いの校種を身近に感じ、保育(教育)のつながりが感じられるような連携のあり方を工夫していく。

 (3)  家庭、地域それぞれの教育機能を活かし情報の発信や活動の工夫と充実を図る。
5. 指導力の向上に努める
(1)実践的な研究を推進し、保育の環境構成、教師の援助の充実を図り、指導計画の評価改善に努める。                                                                                                 (2)一人一人の育ちを捉え、適切な援助に努める。

 (3)  特別支援教育において、関係機関との連携を密にし、園内特別支援体制の工夫と改善を図る。



3 園児数・学級数

 

学年 3歳児 4歳児 5歳児
2 1 4 7
3 3 3 9
5 4 7 16
学級数 1 1 1 3

 ※令和6年4月1日現在


4 沿革

 

昭和54年4月1日 一関市立舞川幼稚園創立(一関市最初の幼稚園)
昭和54年6月16日 園章を制定
昭和57年2月11日 園歌を制定
平成元年3月31日 創立10周年記念誌「育み」発刊
平成元年12月5日 園庭拡張(約600平方メートル)及び遊具の配置換え
平成9年4月9日 3歳児保育開始
平成11年11月6日 創立20周年記念式典挙行並びに記念誌「虹」発刊
平成17年11月4日 「おはごあことば標語」設置(豊かな心舞川推進協議会)
平成20年10月25日 創立30周年記念式典挙行並びに記念誌「かがやき」発刊
平成23年3月11日 東日本大震災津波のため園庭に地割れ及び南東部分が沈下
成25年1月8日 園舎の耐震改修工事
平成27年9月17日 園庭整地工事及び遊具の配置換え(平成28年1月13日工事完了)

平成29年4月7日

預かり保育開始
令和2年1月29日 創立40周年記念事業「感謝状贈呈式」
令和2年10月15日 市教委・一関地区公立幼稚園研究協議会主催公開保育研究会



5 園歌・園章
舞川幼稚園歌(内藤喜美 作詞・桜糀毅 作曲)

一、
みんなであそぼう 元気よく
両手つないで わをつくろう
鳩の記章が 笑ってる
舞川舞川 幼稚園
ぐんぐんのびる じょうぶな子

二、
 みんなでうたおう ほがらかに
おはごあことばで あかるい子
北上川が 光ってる
舞川舞川 幼稚園
ぐんぐんのびる ゆたかな子

三、
みんなで聞こうよ 話そうよ
いい子っていったい どういう子
須川の山も 呼んでいる
舞川舞川 幼稚園
ぐんぐんのびる やさしい子

舞川幼稚園章
鳩の表徴
舞川幼稚園 園章
園章制定者  初代園長 内藤喜美 氏
「園章の趣旨」より
「鳩は平和の表徴である」、佛教でもキリスト教でも「太陽の精であり、神の使いである」と言われております。また、「鳩は三枝の礼あり」とも言われておりますように、鳩は枝にとまるとき、必ず先輩より三枝下にとまるんなそうです。このように、礼儀作法の正しさを表徴したものです。
さらに、舞川の舞うという字に関連づけて、子ども達が元気に飛びまわろうというねらいで、鳩の園章を作ったのです。
園章は、ただ単なる飾りや印ではありません。教育のねらいを表徴したものなのです。


目次へ

 

教育活動

 ■各種行事や園生活の様子をお知らせします。 

   
 
 

    
   

    
       
          
          
  

    
      
  
 
    
      
  
 
          
  
 

  

目次へ
 

お知らせ

 ■「園だより」を掲載します。 (PDF)

<令和6年度 園だより>

   

     

    

          

         

       

       
       
         
           

  目次へ20200225-144020.pdf [1058KB pdfファイル] 

行事予定

 今年度の年間行事予定を掲載しています。(PDF)

  
 

 目次へ

 

重要事項説明書

 今年度版の「舞川幼稚園重要事項説明書」です。(PDF)

 

 目次へ