日本赤十字社では、国際赤十字社などが実施するウクライナ国内および周辺国への救援活動を支援するため、救援金を受け付けています。

  募金箱の設置について

 設置期間

 3月18日(金)から 9月30日(金)まで

 設置場所

 一関市役所本庁(1階総合案内)、各支所(1階市民課窓口)、一関保健センター(1階子育て支援課窓口)、各地域の図書館の計17カ所。

 その他

 受け付けた救援金は、日本赤十字社を通じて、救援活動を支援するために使われます。 

 受付期間について

 令和4年3月2日(水)から 令和5年3月31日(金)まで

 金融機関での受付について

 日本赤十字社へ直接救援金を送金する場合は、受付金融機関への振り替え・振り込みとなります。

 (1)ゆうちょ銀行・郵便局の場合

 口座番号    00110-2-5606

 口座加入者名  日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)

 ・ 通信欄に「ウクライナ人道危機」とご記入ください。

 ・ 受領証を希望される場合、振替用紙の通信欄に「受領証希望」と明記の上、名前、住所、電話番号を記載してください。

 (2)銀行振込の場合

 ア 三井住友銀行  すずらん支店 普通預金 2787781

 イ 三菱UFJ銀行   やまびこ支店 普通預金 2105784

 ウ みずほ銀行   クヌギ支店  普通預金 0623471

 ・ 口座名義は、いずれも「日本赤十字社」です。

 ・ ご利用金融機関によっては、振込手数料が別途かかる場合があります。

 税制上の取り扱いについて

 本救援金について、個人については、所得税法第78条第2項第3号の規定に基づく寄附金に該当し、法人については、法人税法第37条第4項に基づく寄附金に該当します。

 なお、個人住民税に係る寄附金控除の対象にはなりません。