新型コロナウイルスの影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者への支援策(まとめ)

 農林水産省では、農林漁業者や食品関連事業者の方々に支援の内容がわかりやすいよう、新型コロナウイルス感染症に伴う支援策を、他省庁の支援策も含めとりまとめておりますので、下記の農林水産省のHPをご参照ください。

 【農林水産省】新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者への支援策(外部リンク)

持続化給付金について(農林漁業者・食品関連事業の皆様も対象です)

 今般の新型コロナウイルスの感染拡大により、全国の農林水産業・食品産業に影響が広がっています。
 政府は、感染拡大により、大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えするために、「持続化給付金制度」を創設しました。
 持続化給付金は、業種横断的に、個人・法人を問わず、農林漁業者も広く対象となる制度です(大企業は対象外です。)

 【農林水産省】持続化給付金(農林漁業者・食品関連事業の皆様も対象です)(外部リンク)

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金について

 新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、小学校等が休校になった保護者(労働者)に対し、有給休暇(労基法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業主に助成金が支給されます。
 助成金の詳細やお問い合わせ、申請については以下のリンク先をご覧ください。  

 【農業経営者の皆様へ】  https://www.maff.go.jp/j/keiei/nougyou_jinzaiikusei_kakuho/singatakoronataiou/syougakkoukyuukou.html

 【林業経営者の皆様へ】

  https://www.rinya.maff.go.jp/j/routai/gakko_202003.html

 なお、厚生労働省では今後、休暇取得の期限延長を予定しております。

 対象となる休暇取得期間の拡大(令和2年2月27日から6月30日まで)

 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金の延長について[606KB pdfファイル]   

新型コロナウイルス感染症による雇用調整助成金の特例措置の追加実施(緊急特定地域特別雇用安定助成金)について

 雇用調整助成金とは、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。

  助成金の詳細やお問い合わせ、申請については以下のリンク先をご覧ください。

 【農業経営者の皆様へ】

    雇用調整助成金の特例措置の拡大(外部リンク)