学校給食レシピコンテスト2022の作品を募集します。

優秀な作品は地場産食材が旬の時期に学校給食のメニューとして実際に登場します。

目的

地場産食材が持つおいしさを生かした、学校給食レシピを考えることで、地場産食材への興味・関心を育てることを目的としています。

 

対象者

・市内学校給食センターの給食を食べている児童・生徒とその家族(学校・学級単位含む)

・市内その他学校に通学する児童・生徒等とその家族(学校・学級単位含む)

 

応募部門

A 地産地消部門・・・地場産食材のトマト、ミニトマト、きゅうり、なす、ピーマンを一つ以上使用したレシピ

B 給食でこれが食べたい!部門・・・使用する食材は自由。皆さんのアイデア次第のレシピ

 

応募方法

・市内学校給食センターの給食を食べている児童・生徒は、在籍する学校へ提出してください。

・上記以外の方は、下記担当課まで直接郵送または持参、Eメールから応募してください。

 ※添付の募集要項の「応募条件」「応募作品の取り扱い」をよく読んで、もれなく記入してください。

 

 募集要項 [88KB pdfファイル]   

 応募用紙 [121KB pdfファイル]   A3サイズに調整してお使いください

 応募用紙 [121KB pdfファイル]     A4サイズ分割版

 

 ※PDFファイルをご覧いただくためには「Acrobat Reader」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。

 

応募期間

令和4年7月25日(月)~9月9日(金)

 

審査

応募条件を満たしていること、料理に創意工夫があること、彩りがよいこと、アピールがあることを基準に、市教育委員会、市内学校給食センター、市内学識経験者が審査します。

 

表彰

部門ごとに大賞1作品、入賞数作品を表彰します。なお、賞に選ばれた方には、12月に連絡します。

 

その他

各部門の優秀作品、学校給食には向かなくても内容が優秀な作品は各学校給食センターの給食だより等に掲載することがあります。

過去の大賞作品はこちらをご覧ください ⇒ こちら

 

令和3年度分大賞作品の学校給食提供日

地産地消部門、給食でこれが食べたい!部門で、昨年度大賞作品に選ばれた作品が下記の日程で提供されます。

詳しくは、各学校給食センターの献立表でご確認ください。

各学校給食センターのページ ⇒ こちら

学校給食センター

地産地消部門大賞

「とり肉とナスのトマトポン酢あえ」

給食でこれが食べたい!部門大賞

「味噌ラーメン風すいとん汁」

西部学校給食センター 8月31日 9月29日
西部第二学校給食センター 8月25日 7月14日
真滝学校給食センター 7月15日・9月22日 7月20日・9月6日
花泉学校給食センター 7月15日・7月22日 7月1日・8月24日
大東学校給食センター 7月15日 7月13日
千厩学校給食センター 8月26日 9月15日

※食材の納入状況や、諸般の事情により変更になる場合があります。