一関市地域おこし協力隊を募集します!

 

◎地域おこし協力隊とは?

 東京・大阪・名古屋の三大都市圏や政令指定都市などの都市部にお住まいの方が地方に移住し、地域おこし活動を行うことで地域活性化を図る制度です。

  ☆地域おこし協力隊について(総務省HP) https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/02gyosei08_03000066.html

 

◎一関市ってどんなところ?

 一関市は、岩手県の最南端に位置し、東北地方のほぼ中央に位置しています。

 主要な観光地として、二大渓谷「厳美渓(げんびけい)」・「猊鼻渓(げいびけい)」、温泉毎に泉質が異なる「一関温泉郷」、”神々のじゅうたん”と評されるほどの見事な紅葉が楽しめる「栗駒山(くりこまやま)」などの多彩な観光資源に恵まれ、隣町は「世界文化遺産平泉」であり、国内外から多くの観光客が訪れる県内有数の観光地です。

 さらに、一関地方に継承される「もち食文化」は、江戸時代・伊達藩政時代から続く食文化であり、冠婚葬祭や季節行事、人生の節目など暮らしと密接に関わりながら今日まで伝えられています。和食のユネスコ無形文化遺産登録の際にも取り上げられた「もち」は、平成28年11月には農林水産省事業として全国5か所が認定された『SAVOR JAPAN 食と農の景勝地』の一つに選ばれています。

    ☆一関市観光公式サイト いちのせき観光NAVI『いち旅!』 https://www.ichitabi.jp/

  猊鼻渓 厳美渓 一関温泉郷(真湯)  もち本膳 花と泉の公園

 

◎地域おこし協力隊の業務内容は?

 一関市で「ワーケーション」事業構築プロジェクトに携わる地域おこし協力隊を募集します。

  

◎「ワーケーション」って?

 旅先で仕事(テレワーク等)をしながら、休暇(バケーション)を楽しむ、新しい働き方・観光スタイル・暮らし方です。

 

   一関市でのワーケーション導入に向けた受入体制構築と環境整備等を一緒に取り組んでいただきます。

 また、これまでの地域おこし協力隊の枠に拘らず、ご自身のキャリアに関連づいた仕事を目指す方や新しい働き方を模索しながら、個々の働き方にあった舞台を一緒に作りたいと考えています

  

◎募集要項

 1 主な業務

 (1)ワーケーション推進事業

   ア ワーケーション導入に向けた受入体制構築・環境整備

   イ 一関での働き方のPR・情報発信

   ウ ワーケーション導入検討企業等への営業活動

   エ 一関市内でのワーケーション認知度向上に向けた活動

 (2)任期終了後を見据えたスキルアップ

  (例:起業講座への参加、地域づくりに関する研修等への参加)

 (3)その他、一関市の地域に関するイベントへの支援や従事

 

 2 応募要件

  次に掲げるすべての要件を満たすことが必要です。

 (1)三大都市圏または地方都市等(過疎、山村、離島、半島などの地域に該当しない市町村)から一関市に住民票を異動し居住できる方

    ※詳しくは総務省の地域おこし協力隊ホームページ、または一関市役所担当課までお問い合わせください。

 (2)普通自動車運転免許を有している方、もしくは着任までに普通自動車運転免許を取得可能な方

 (3)一般的なパソコン操作が出来る方(Word、Excel、Power Point等)

 

 3 勤務地

   一関市内(市が指定する法人または団体との業務委託契約によって定める)。

 

 4 任用形態

  市が指定する法人または団体との業務委託契約となります。

 

 5 契約期間

  令和3年4月1日から令和4年3月31日までとします。

  ※ただし、従前の業務実績により、最長3年間を限度に公募によらない再度の契約を行う場合があります。

 

 6 勤務時間

  市が指定する法人または団体との業務委託契約により勤務時間を定めます。

  (※週25時間以内を基本とし、協議により設定した目標や成果の進捗状況について、報告書等で確認します。)

 

 7 報酬等

 (1)市が指定する法人または団体との業務委託契約により定めます(報酬額は、年額240万円が上限となりますので、その範囲額での支給となります)。

 (2)その他、活動に要するもの(住居、車両、通信機器等を含む)については、市が指定する法人または団体との業務委託契約により定めます。

 (3)業務委託契約のため、健康保険及び年金保険料等は自己負担となります。国民健康保険、国民年金に加入してください。

 

 8 応募手続

 (1)応募受付期間

   令和2年7月27日(月)から令和2年9月30日(月)

 (2)提出書類   

   (1) エントリーシート(履歴書) [23KB docxファイル] 

   (2) 働き方提案書 [61KB pptxファイル] 

 (3)提出方法

   郵送またはメールにより提出してください。

 

 9 選考の流れ

 (1)一次選考 書類審査(10月上旬)

   応募受付終了後、書類選考を行い、合否の結果を文書で通知します。

 (2)二次選考 面接(10月下旬)

   一次選考合格者を対象に面接を行います。

   合否の結果は文書で通知します。

 (3)場所

   一関市役所で実施予定です。実施方法は、文書で通知します。

   ※提出書類の郵送料、面接に要する交通費、宿泊費等の本応募に要する経費は応募者の負担となります。

 

 10 その他

 (1)オンラインによる募集説明会及びフィールドワークを開催する予定です。詳細は以下のウェブサイトで告知します。

   https://smout.jp/plans/1762?fbclid=IwAR1lEf6GHYMovd86sQiCgiOkIz46UI8j2W6UJM25etqhRO1st7_UuGe1sUI

 (2)一関市地域おこし協力隊(仮称)の正式名称・肩書きについては、採用決定後、本人と相談の上、決めることとします。

 

◎応募書類提出先・問い合わせ先

  〒021-8501 岩手県一関市竹山町7-2

  一関市役所 観光物産課 観光係

  Tel:0191-21-8413    E-mail:kanko@city.ichinoseki.iwate.jp