制度の概要

  学生が一関市内の事業所でインターンシップを行う場合に、旅費・宿泊費を助成します。

制度名

  一関市インターンシップ促進助成金

対象者(申請者)

  学生で次の学校に在籍している方が対象です。
  ・大学、短期大学、高等専門学校、専修学校  (学校教育法に規定する学校)
  ・職業能力開発大学校、職業能力開発短期大学校(職業能力開発促進法に規定する学校) 

対象となるインターンシップ

  次のすべてを満たすものが対象です。
  ・就業体験の機会の提供を目的としたもの
  ・就業体験プログラム等を明確に定めたもの
  ・労働関係法令が遵守されたもの
  ・大学生等の採用及び選考活動でないもの
  ・国または自治体等が主催しないもの
  ・資格や免許を取得するために必要な実習及び内定後の研修ではないもの

対象経費・助成額

  一関市内の事業所でインターンシップに参加するために必要な経費のうち、次のものです。
 なお、助成額は1年度につき 2万円 を限度とします。
 【交通費】
   居住地から(宿泊する場合は宿泊先を経由し、)インターンシップ先の市内企業まで往復
  するために必要な公共交通機関を利用した経費。
   ただし、タクシー利用は市内移動分のみを対象とし、1万円を限度とします。
 【宿泊費】
   市外に居住する大学生等がインターンシップに参加するために市内宿泊施設を利用した
  経費
   ただし、1泊につき3千円を限度とします。

申請手続き

手続きの詳細はこちらをご覧ください。 

一関市工業労政課ホームページ