日本語を母語としない方への情報

 

 新型コロナウィルス感染症について、日本語を母語としない方の相談窓口についての情報です。

 ※新型コロナウイルス感染予防チラシはこちら

   →(やさしい日本語)感染予防チラシ(一関市国際交流協会作成)[312KB pdfファイル]  

    (英語)感染予防チラシ(一関市国際交流協会作成)English [270KB pdfファイル] 

    (ベトナム語)感染予防チラシ(一関市国際交流協会作成)Vietnamese [266KB pdfファイル] 

 

新型コロナウイルス多言語相談センター Multilingual Consultation Service Regarding COVID19

 特定非営利活動法人AMDA国際医療情報センターでは、新型コロナウイルス等に関する多言語電話相談窓口を開設しています。
 対応期間:令和2年4月10日(金)から5月20日(水)まで
 電話番号(1):03-6233-9266
 対応時間:平日 10:00~17:00
      土日祝 10:00~15:00
 対応言語:月曜日(英語、韓国語、フィリピン語)、火曜日(英語、中国語、タイ語)、
      水曜日(英語、スペイン語、ベトナム語※第2・4のみ)、
      木曜日(英語、中国語)、金曜日(英語、ポルトガル語)、
      土曜日・日曜日(英語)
 電話番号(2):090-3359-8324
 対応時間:平日 10:00~17:00
 対応言語:英語、中国語
  

JNTO多言語コールセンター Japan Visitor Hotline

 日本政府観光局(JNTO)では、外国人旅行者の安全・安心確保のため、365日、24時間、多言語で対応するコールセンター「Japan Visitor Hotline」を開設しており、新型コロナウイルス関連の問い合わせにも対応し、外国語で受信可能な医療機関を紹介します。
 対応言語:英語、中国語、韓国語
 対応時間:365日・24時間
 電話番号:050-3816-2787
  

いわて外国人県民相談・支援センター(岩手県国際交流協会内) Iwate Support Center for Foreign Residents

 岩手県国際交流協会は、岩手県内にお住まいの外国人の方やそのご家族などからの相談に応じており、新型コロナウイルス関連の問い合わせにも対応しています。
 対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語、フランス語、スペイン語、ベトナム語
      この他、翻訳機(4台)により74言語まで翻訳対応可能。
      ※時間帯によっては対応できない言語もあります。
 対応時間:午前9時から午後8時まで
      年末年始(12月29日~1月3日)及びセンターの設備保守点検日は休館になります。
 電話番号:019-606-1750