「一関本寺の農村景観」を次世代に継承するために

  「一関本寺の農村景観」保存計画は、中世の農村景観を描いた絵図に記された自然や寺社などが、良好に保存されているとともに、伝統的な農村形態を色濃く残しながら、日々の営みが継続されている稀有な「一関本寺の農村景観」を保存活用し、次世代に継承することを目的として作成したものです。

※PDFファイルをご覧いただくためには「Acrobat Reader」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。