観光などで一関市を訪れた方々に平泉町や沿岸部も含めた圏域を強く印象づけ、イメージアップを図るとともに、市民に“ふるさと一関“への愛着をより一層もっていただくため、JR一ノ関駅新幹線の上下線ホーム(11・12番ホーム)に県内初の発車メロディーを導入します。

導入期間

2019年3月20日(水)の上り始発(6時48分発)から6月30日(日)までとし、期間中の状況等を踏まえて7月1日(月)以降も継続します

使用楽曲

メンバー全員が一関工業高等専門学校出身のフォークグループ「N.S.P」の最大のヒット曲「夕暮れ時はさびしそう」を採用し、同局のサビ部分を中心にシンセサイザー音などを用いて約30秒にアレンジしています

その他