一関市水防計画について

水防法において、都道府県知事は、水防上公共の安全に重大な関係のある水防管理団体を指定することができ、指定された水防管理団体は、県の水防計画に応じた水防計画を定めることとされています。一関市は、岩手県知事よりその指定を受けたことから、平成18年7月13日、一関市防災会議を開催し水防計画(案)を諮り、その後、県知事との協議を経て水防計画を定めました。この計画は、水防法に基づき大雨や洪水による水災の警戒・防ぎょや被害を軽減するための大綱を示したものです。

令和2年度一関市水防計画の変更について

一関市は、令和2年12月に一関市防災会議(書面会議)を開催し、令和2年度一関市水防計画の変更を行いましたので、水防法第33条第3項の規定に基づき、変更内容の要旨を公表いたします。

主な修正内容

  1. 岩手県水防計画の変更に伴う見直し

 一関市水防計画

一関市水防計画 [936KB pdfファイル] 

一関市水防計画(資料編) [3276KB pdfファイル]